2013/03/30

クリック証券、ついに4月22日ルール変更!

やはり年度末にお知らせがありましたね。

クリック証券がいよいよルール変更です。

STARTレートとENDレートが同値の時は引き分けとなり
損失が発生しなくなる反面、ペイオフ倍率は下がるようです。


新旧のルールを比べ、個人的に気になった個所は色をかえてあります。
詳しいことはクリック証券のHPでご確認下さいね


旧ルール

倍率

•倍率は、購入受付開始の時点で確定し、購入画面に表示されます。
•ENDレートが購入したレンジ内に収まると、
購入金額に倍率を乗じた金額を受け取ることができます。
•ENDレートが購入したレンジ外になった場合は、購入金額が損失となります。


レンジ幅

•ペイアウト倍率はボラティリティの変動に応じてレンジ幅を調整することで、
2倍程度になるように組成
しています。
•レンジ幅は一般的に直近一定期間のボラティリティが高くなると
STARTレートから離れ、ボラティリティが低くなるとSTARTレートに近づきます。



新ルール

倍率・レンジ

•ペイアウト倍率は、購入受付開始の時点で確定し、購入画面に表示されます。
ペイアウト倍率は、ボラティリティや原資産価格等の変動を基に算出しています。
•ENDレートが購入したレンジ内に収まると、購入金額にペイアウト倍率を
乗じた金額を受け取ることができます。
•ENDレートが購入したレンジ外になった場合は、購入金額が損失となります。
•STARTレートとENDレートが同価格となった場合は、アット・ザ・マネーとなり
購入金額が払戻しとなります。損益は発生しません。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2013/03/30

3月29日(金)プラス39.200円 & その手法ではありません。

こんにちは、mayママです。

早速ですが昨日、3月29日(金)の成績です。

mayママ手法 プラス39.200円

BO規制対策手法 取引なし




ここでお知らせです。

mayママさんのBO規制対策手法ってこの商材ですか?』って
ご質問のメールを頂きました。

「ん?商材?何のことだ?」と不思議に思い調べたら、
『BO規制対策手法』という名前の有料商材やらレポートやらが
巷で山のように出回っているのですね

mayママBO規制対策手法は2月のスカイプお勉強会でご紹介した
オリジナルの手法で商材やレポートとしては販売しておりません。
偶然、同じネーミングになっちゃったんだと思います。

ちなみにmayママBO規制対策手法は国内規制後にも使える手法と
いう意味で名付けたのですが、ややこしいことになっちゃったので、
何か別の表現にしようかと思案中です。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2013/03/29

3月28日(木)プラス6万円 & でたな珍獣!

暖かくなったのでカーペットをしまおうと
2階に布団圧縮袋を取りに行って戻ってみると・・・



















出たな!珍獣めっ!

僕のベット













油断したmayママが悪いのだが、一応お願いしてみた。




片付けたいから、どいてもらえませんか?

















当分どいてもらえそうにありません
僕のベット2


では、3月28日(木)の成績です。

mayママ手法 取引なし

BO規制対策手法 プラス6万円


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク