2017/07/12

バイナリーオプションでコツコツ稼ぐ攻略法

こんばんは、mayママです。

久しぶりにバイナリーオプションの記事です。
7月はとても勝ちやすい感じがします。
特別な攻略法がなくても、ライン1本で取れますね^^


【直近の安値にライン1本引くだけで攻略】

台所にコーヒーを淹れに席を立っていたので、ちょっと取引タイミングが遅くなってしまいました。本来は大底で購入したかったです。取引画面だけでは分かりにくいので、下の、チャートをご覧ください。
20170712.png

一目瞭然の取引ポイントです。15分位前から、黒いサポートラインまで落ちてくるのを待ち構えていました。この様なはっきりしたサポートラインでは、1度は反発する確率が高いですね。「確率が高い」イコール「100%」と言う意味ではありません。しかしmayママが良く狙う好きなポイントです。
20170712mt4.png


【ライン1本引ければバイナリーオプションは勝てる!】

取引画面を保存し忘れてしまったので、明細書を貼付しました<(_ _)>
本来は紫のラインのポイントで取引したかったのですが、チャートを立ち上げた時点で間に合いませんでした。王道的ポイントで勿体なかったですね。
気を取り直して探したのが、直近の安値のポイントです。ただ単に直近安値と言うだけで取引するのは根拠が乏しいですが、随分上からレートが落ちてきていたので、そろそろリバウンドしそうと判断しました。
201707122.png

20170712明細


【まとめ】
7月からスプレッドが狭くなるということは、前回のブログ記事にも致しましたが、確かにスプレッドは狭くなった気がします。それに加え、以前は判定時間2分前が購入の締切でしたが、7月からは1分前まで購入出来る様になり、ギリギリまで見極めて取引することも可能になりましたね。

その反面、同値は負け判定になり、早速、悔しい思いもしました。

しかし、全般的に取引しやすくなったように思います。期間限定のこのチャンスを逃す手はなさそうです。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

2017/07/03

【重要】HighLowオーストラリア取引注意事項 必ず読んでね!

こんにちは、mayママです。

今月に入ってHighLowオーストラリアからペイアウト倍率変更の連絡が入りました。
同時に契約条件の変更の連絡もありましたが、確認されましたか?
ペイアウト率が高くなったと喜んで、大事な所を見落としていませんか?


【期間限定・ペイアウト倍率上昇!】

下はHighLowオーストラリアからのメールをそのまま貼付させて頂きました。

なかなか痺れるペイアウト倍率です。
注意しなければならないのは期間限定のペイアウト倍率です。
メールの最後の方に、小さく記載されています。

期間限定と言えども、テンションの上がる倍率ですね。
バイナリーオプションもそろそろブームが去るかと思われましたが、盛り返しに一役買いそうです。

スプレッドハイローはペイアウト倍率は2.0倍とそのままですが、スプレッド幅が狭くなるそうなので、こちらも狙い目です。

期間限定



【最重要 アット・ザ・マネーは負け判定になりました】

下もHighLowオーストラリアからのメールをそのまま貼付させて頂きました。

ペイアウト倍率が上がったことを喜んでいて、こちらを見落としていらっしゃる方は居ませんか?最も重要な事ですので、必ず確認しておきたいですね。
変更

つまり、アット・ザ・マネー(購入価格と判定値が同値)は、アウト・オブ・ザ・マネーと同じ処理(負け)になりますよ。だからこれまで引き分けの場合は掛け金が全額戻って来ましたが、これまでは戻りませんよという事ですね。

これ、結構重要です。引き分けで助かったって経験多いのではないでしょうか?特に短時間取引の場合は、引き分けの率が多くなります。勝率にも関係してきますので、無駄な取引をしないことが大切になってきますね。


【大切な事】

数字的にはペイアウト倍率が上がって、勝ちやすくなったように思われがちですが、冷静に考えるとそうではないことに気付きます。何より、

上に書いたように、アット・ザ・マネーはこれまで掛け金全額が返金されましたが、これからは掛け金全額を没収されてしまいます。

また、スプレッド幅が狭くなるとは言え、スプレッド幅は変動します。これまでと比べて狭くなっているのかどうか判断が付きについです。何より、アット・ザ・マネーが負け判定になるので、実質スプレッドが0.02広がったことになります。


契約条件をチェックして、この機会に手法を見直してみたいですね。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク