FC2ブログ
2012/11/04

ドル円「8時55分」円高聖杯神話崩れる?

こんにちは、mayママです。

まずは、11月2日(金)の成績です。
2勝1敗でなんとかプラス1勝ち越しましたが、1敗はまたもやレンジ外でした。
購入した方向とは反対方向のレンジ外だったので、読みが外れた取引でしたが
それにしても最近、個人的にレンジ外の確率が高すぎます。


さて、話題は変わりまして・・・
BOやFXをしていると聖杯と呼ばれる手法を
誰もが一度は探した経験があるのではないかと思います。

mayママは聖杯などないと思っていますが、
短期的に聖杯もどき(?)な手法は存在するのかな?

クリック証券で取引されている方ならお気づきかと思いますが、

8時55分スタートのドル円

「円高」方向が毎日完売です。


理由は説明するまでもありませんが「円高」の確率が高いから。
8月6日(月)~10月19日(金)の10週間を見ると・・・

円高43回  円安12回  レンジ外0回  円高確率78.2%

チャートも見ず、何も考えず、ただ毎日円高方向を購入すれば、
5万円購入×10週間(31回勝ち越し)=155万円の利益です

これを聖杯と呼ばない理由はないでしょう
mayママの10月の勝率は56%ですから、
78%を超える勝率なんて夢のようです


しか~し、この聖杯は崩れつつあるようです。
10月22日(月)~11月2日(金)の直近2週間の勝率を見てみると

円高4回  円安5回 レンジ外1回  円高確率40%

チャートも見ず、何も考えず、ただ聖杯と信じて
毎日円高を購入していたらマイナス収支です

未来の事は誰にもわかりませんが、そろそろ8時55分スタートのドル円を、
やみくもに円高方向に購入するのは注意した方が良さそうですね。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

あのマリー?

ママさん、おはよーございます。

>mayママは聖杯などないと思っていますが、
>短期的に聖杯もどき(?)な手法は存在するのかな?

はい、聖杯などありません。
これは一種のアノマリーみたいなものぢゃないですかね。
(アノマリー:よく当たるかもしれないとされる経験則の
こと) 株の世界でも「5月に売ってどこかへ行け」という
のもあるし、為替でも「8月は円高になりやすい」というのを
聞いたことがあると思いますが、それと同じようなものでは
ないでしょうか。

もちろん全員がそう思うなら相場もそのように動くわけで
その大衆心理を利用するって手もありますが、聖杯ではないので
逆に動くこともあります。

結局、目の前のチャートがすべてで、自分の手法と規律を
持った人が"長く"相場で生き残れるのだと思いますよ。

今週も頑張って行きましょう!!


-------------------------------------------
【11月2日のBO】

雇用統計発表前の値動きでやってみました。
FXの方は発表後のユロ/円での逆V字で売りで
参戦しましたが、ほとんど動かず、01:30過ぎに
ほぼ建値で撤退。02:00過ぎに下げて行ったのね・・・。
ま、いっか!!!

○ポン/円 HIGH +800円
○ポン/円 HIGH +800円
●ポン/円 HIGH -1000円
○ドル/円 LOW +800円
○ドル/円 LOW +800円

4勝1敗 プラス2,200円

ん?このマリー?

とらのすけさん、こんにちは~。

> はい、聖杯などありません。
> これは一種のアノマリーみたいなものぢゃないですかね。
> (アノマリー:よく当たるかもしれないとされる経験則の
> こと) 株の世界でも「5月に売ってどこかへ行け」という
> のもあるし、為替でも「8月は円高になりやすい」というのを
> 聞いたことがあると思いますが、それと同じようなものでは
> ないでしょうか。

なるほど、ナルホド!
このマリーはよくお世話になりますが、
あのマリーは全く存じ上げませんでした。勉強不足ですねi-230

ちなみに本日も即完売で、判定は「円高」でした。
スタート時刻には10分後には「円高」になるかもと
思わせるような位置にレートがありましたが、
購入受付開始直後は「ここで円高を購入するの?」と
疑問に思うレートでしたので、皆、アノマリー部族だったのかなぁ。


> 結局、目の前のチャートがすべてで、自分の手法と規律を
> 持った人が"長く"相場で生き残れるのだと思いますよ。

やはり最終的に行きつくところはマイルール・マイ手法ですね。
特にBO取引をしていると強く感じます。
FXより時間効率が良く稼げる分、負ける時も効率良いのでi-202


ちなみに「このマリー」はこのマリーのことですが。。。
http://www.morinaga.co.jp/biscuit/campaign/
マリーだけじゃなくチョイスも美味しいですね。
素朴な味で、バサバサして口の中の水分を
全部持っていかれる所も嫌いじゃないです(笑)
ちなみにハーバードはクリームがイマイチでした。


> 【11月2日のBO】
>
> 雇用統計発表前の値動きでやってみました。
> FXの方は発表後のユロ/円での逆V字で売りで
> 参戦しましたが、ほとんど動かず、01:30過ぎに
> ほぼ建値で撤退。02:00過ぎに下げて行ったのね・・・。
> ま、いっか!!!
>
> ○ポン/円 HIGH +800円
> ○ポン/円 HIGH +800円
> ●ポン/円 HIGH -1000円
> ○ドル/円 LOW +800円
> ○ドル/円 LOW +800円
>
> 4勝1敗 プラス2,200円

うんうん、確かに2時過ぎに下げてましたね。
もうちょっと早く動いてくれればねぇ~。

しかしBOは順調ですね!
勝率もイイ感じですぅ^^
先週に引き続き、今週も頑張りましょ~!

一昨年以前を

検証すると、全く機能しませんから(9年間分)、元々安定した考え方ではないです。
完売がある時点で、正しくカウンターパーティーをしてないだろうなって思いますしね。
こんなのはオプションじゃあないなと思ってたら、規制が検討されてるそうで、個人的には大賛成。
オプションってのは、本来変倍するものだし、中長期的に利益を得るものだから。
ただ、プットやコール各々に売買があったり、プレミアム率の仕組みが専門的で、ギャンブラー程度の頭では、理解出来ない人が多い。
バクチなみにレベルを下げ、仕組み上あり得ない完売を仕立て、ギャンブラー達に提供したクリック証券の策略は、あまりに低俗だと思います。

クリック証券の策略にハマる

「一昨年以前を」さん、コメありがとうございます^^

> 検証すると、全く機能しませんから(9年間分)、元々安定した考え方ではないです。

9年分もさかのぼって検証する事が出来るんですね!スゴイです!!
確かに短期的に円安・円高のどちらかに偏ることはあっても、
手法や、まして聖杯と呼べるものではないようですね。


> オプションってのは、本来変倍するものだし、中長期的に利益を得るものだから。

mayママはFXTFとクリック証券でしか取引したことが無いので、
本来変倍するものだとは知りませんでしたi-230

一昨年以前をさんのおっしゃる事に、ひとつひとつ深くうなづけますe-442
ド素人なので難しいことは分かりませんが、
クリック証券の策略にハマったひとりである事は間違いありません。
今日も連続して表示される「完売」の嵐に飲み込まれています。
「どんだけ完売表示する気だよi-191」と泣きそうですよi-203