FC2ブログ
2014/06/11

勝負を分けるレート差に注意!

こんにちは、mayママです。


今更ですが、スプレッド広がってきましたねぇ~(--〆)
スプ広がる
特にポンド円が広いですね。

青い枠の中をご覧ください。
小さな値動きしかないのに判定時間15分前だと±0.8
この場合、171.394以上か171.376以下まで動いてギリギリ勝ち。
FX取引だってこんなに広いスプレッドは無いんじゃなかな?

なんでこんなに広がったかって?
それはズバリ皆さんが勝ちすぎるからでしょう

5分おきの判定時間ってチャンスも多いし取引しやすいですよね。
しかしこれだけ広がってくるとスプレッドハイロウにこだわるのは危ないと考え
mayママは普通のハイロウで取引することが多くなりました。

特にmayママが取引をする朝の時間帯は、値動きの割に
スプレッドがかなり広いので必要に迫られての選択です。

5分おきの取引が始まった5月初旬は、ドル円は±0.10だったのに
現在は±0.30~±0.20になってしまったので、スプレッド負けする事が多々あり、
ペイアウト倍率が若干低くても、確実に取れる方を選びました。


話は変わるんですが、上の画像を見て何か気づきませんか?

青い枠内のレートと、チャート上のレートがかなり違いますね。

もっと良く見て下さい。
チャートの現在レートを示す白い丸とチャート上のレートが違います。
スプレッドが±8ですから、現在レートを示す白い丸は171.390の位置に
あるはずですが、171.385の位置にあります。

チャート上のレートを示す白い丸は、チャート上のレートとは違いますが、
水色の枠内のレートとリンクしているようです。


どうやらチャート上のレートが若干遅延しているようなのです。


このタイミングで取引したらどのレートで約定するのでしょうか?

mayママが確認した範囲ですと、青い枠内のレートで約定するようです。


つまり何が言いたいかと言いますと、チャート上のレートを基準に取引の
タイミングを計ると、約定レートがズレるという事になるんじゃないかな?と。

この画像ほどのズレがあると勝負にかなり影響するので、
ここはシビアに行きたいところですね。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

限定記事についてお知らせ

K様

大変申し訳ありませんが、口座開設の特典としての
配布は5月20日で終了させて頂きました。
現在、アフィリエイトも行っておりません。

また、ブロマガとして販売しておりましたが、
現在サポートが間に合わず販売を休止しております。

7月に入りましたら再度販売させて頂く予定ですので、
有料になりますが宜しければご検討下さい。