2015/04/11

これを守らないと勝てない

4月10日(金)の成績


バイナリーオプション 1勝0敗1分 
天使のバイナリーmayママ手法/裁量)
1取引5万円・ペイアウト2倍ならプラス5万円



日経225先物(日中寄り引け/完全無裁量)
さくら225システム 買い マイナス60円
4月累計  プラス20円(ラージ1枚ならプラス2万円)



日経225先物(日中デイトレ/完全無裁量)
システム名考え中 プラス110円
4月累計  プラス510円(ラージ1枚ならプラス51万円)



朝、さくら225システムのサインを確認したら「買い」だった。

しかし「買い」注文を入れられなかった。

寄り付き前の板から2万円を超えて寄り付くことは確実で、
そうなれば利益確定売りに押されるに違いない。
その上、週末の金曜日だ。「売り」に決まってる。

注文を入れなくて良かった。
取引していたらマイナス決済だった。
助かった。


でも、そんなことやってると勝てないね・・・


沢山の日経225先物システムを検証して思うこと。

「あの日」大きく勝てたから今月はなんとかプラスで終われたね。
そんなシステムが多い事に気が付きます。
つまり「あの日」取引していなかったらマイナスだったという事。

「どんな時もサインに従って坦々と取引をする」そんな基本ルールを
破って裁量で取引を始めたら、いつか大きな勝ちを逃すだろう。

そもそも裁量を入れるならシステム取引の意味がない。

昨日はたまたま自分の勘が当たったが、間違いなく負け組の
思考になっていると自覚している。ヤバイよ自分。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント