2015/11/19

完全無裁量手法と投資効率を考える

11月19日(木)の成績


日経225先物

  *デイトレード(2手法合算)  ▲50円(11月累計+260円)


F X  

  *楽トレ16FX
   
   XM口座 ▲7.044円(11月累計▲36.678円)
   AXIORY口座 ▲6.823円(11月累計▲44.688円)


     
B O

  *完全無裁量手法(仮名)
   特定2通貨運用 毎日決まった時間(4時間)張り付き

   目視検証結果(スプレッド2ティック考慮済み) +8

   リアル取引結果(1取引5.000円)+5.000円
  
   1119.png


間に合いませんでした・・・。
楽トレ16FXは16時にMT4を立ち上げなければいけない
のですが、外出していて間に合いませんでした。
前日のポジションは手動決裁。新規ポジションは発注を見送り。
そして来週月曜日は祝日でアルバイトで16時に帰宅できないので、
次の取引は24日(火)となってしまいます。
VPS等を利用すればいいのですが、現在までの成績を考えると
そこまでして取引する必要はないかなと思います。

BOは目視検証は+8と絶好調
リアル取引は1勝した時点で終了しました。

時間を区切った完全無裁量手法では、1勝した時点で取引を終了して
しまっては意味が無いのですが、はやり毎日PCに張り付くのは難しい

正直、天使のバイナリーの様に、取引ポイントを絞って5万円
BETでササッと1勝・勝ち逃げした方が断然効率が良いですね。

完全無裁量手法でもそれが出来ればいいのですが、出来ない
理由があります。それは完全無裁量ゆえ連敗を防げず、
6連敗も珍しくないからです。1通貨で6連敗があるので、この先、
2通貨合わせて12連敗も出てくる可能性が無いとは言えません。

完全無裁量を取るか、効率を重視するか。
どちらが正しいとか間違っているとかではなく、好みというか
自分の投資スタイルに合う合わないかになってくるのかな?
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント