2017/07/03

【重要】HighLowオーストラリア取引注意事項 必ず読んでね!

こんにちは、mayママです。

今月に入ってHighLowオーストラリアからペイアウト倍率変更の連絡が入りました。
同時に契約条件の変更の連絡もありましたが、確認されましたか?
ペイアウト率が高くなったと喜んで、大事な所を見落としていませんか?


【期間限定・ペイアウト倍率上昇!】

下はHighLowオーストラリアからのメールをそのまま貼付させて頂きました。

なかなか痺れるペイアウト倍率です。
注意しなければならないのは期間限定のペイアウト倍率です。
メールの最後の方に、小さく記載されています。

期間限定と言えども、テンションの上がる倍率ですね。
バイナリーオプションもそろそろブームが去るかと思われましたが、盛り返しに一役買いそうです。

スプレッドハイローはペイアウト倍率は2.0倍とそのままですが、スプレッド幅が狭くなるそうなので、こちらも狙い目です。

期間限定



【最重要 アット・ザ・マネーは負け判定になりました】

下もHighLowオーストラリアからのメールをそのまま貼付させて頂きました。

ペイアウト倍率が上がったことを喜んでいて、こちらを見落としていらっしゃる方は居ませんか?最も重要な事ですので、必ず確認しておきたいですね。
変更

つまり、アット・ザ・マネー(購入価格と判定値が同値)は、アウト・オブ・ザ・マネーと同じ処理(負け)になりますよ。だからこれまで引き分けの場合は掛け金が全額戻って来ましたが、これまでは戻りませんよという事ですね。

これ、結構重要です。引き分けで助かったって経験多いのではないでしょうか?特に短時間取引の場合は、引き分けの率が多くなります。勝率にも関係してきますので、無駄な取引をしないことが大切になってきますね。


【大切な事】

数字的にはペイアウト倍率が上がって、勝ちやすくなったように思われがちですが、冷静に考えるとそうではないことに気付きます。何より、

上に書いたように、アット・ザ・マネーはこれまで掛け金全額が返金されましたが、これからは掛け金全額を没収されてしまいます。

また、スプレッド幅が狭くなるとは言え、スプレッド幅は変動します。これまでと比べて狭くなっているのかどうか判断が付きについです。何より、アット・ザ・マネーが負け判定になるので、実質スプレッドが0.02広がったことになります。


契約条件をチェックして、この機会に手法を見直してみたいですね。
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント