FC2ブログ
2010/10/10

今週はどうなる? G7は? 介入は?

こんにちは、mayママです。

3連休いかがお過ごしでしょうか?

明日は米国も祝日(コロンビアデー)だそうで、
トレードのやりにくい1日になりそうです。

気になるG7の行方ですが、
土日祝日は多くのニュース配信サービスが停止中で、
なかなか情報が入ってきませんね。

[ワシントン 8日 ロイター] 
野田佳彦財務相は8日、ワシントンで開催された
7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で、日本の為替介入は
為替の過度で無秩序な動きに対応したものと説明し、
日本の基本姿勢について各国の理解を得られたと語った。


[ワシントン 9日 ロイター] 
野田佳彦財務相は9日、訪問中の米ワシントンで行われた
ガイトナー米財務長官との会談で、日本の為替介入については
説明せず、長官からも意見は出なかったことを明らかにした。





で、介入なさいますの?


金曜日の雇用統計で大方の予想通り81円台を記録。
「ドル円は50円台を目指す」なんて不安をあおるような
発言をするアナリストまで出て来る始末

正直、介入しても焼け石に水
しなければ一気に円高が加速?

介入が自分のトレードに影響する心配よりも、
日本経済の方が心配になってきたニャ




続いてこちらは金曜日のNYクローズ時点のチャートです。
左が1時間足・右が4時間足です。
10-10-1.jpg
だいぶ戻していたのですね。
目先だけを見ると1時間の75EMAがある131.30で売りたいケド、
4時間足を見てみると斜めに下りてくるレジスタンスラインがある
132.20まで一旦上昇しそうな気もします。
4時間足のレジスタンスラインまで戻れば迷わず売りたいな

現時点の作戦としては、
今週も戻り売りを基本にポジってみたいと思います
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

準備

こんばんは~

休みの日にもちゃんと来週の準備をしているmayママさん。
その準備が人よりほんの少し自信を生みます。

そのほんの少しの自信がエントリーする一瞬の
チャンスを捉えることに繋がり、逆の方向に行った時に
躊躇わずに損切りできる勇気に繋がります。

結局、FXで勝つ人と負ける人との違いって
そんな小さな差しかない。でも、とても大きな差
なんだと思う。

来週もお互い納得できるトレードしましょうね!

今日も更新有難うございます。

おはようごさいます!

とらのすけさんこそ、
休日にかかわらずコメントありがとうございます。

ブログを書くようになって、
トレード前の準備が出来るようになりました。
以前はその場の雰囲気で飛び込んじゃったので^^;

しかし。。。お褒めの言葉を頂いたのに、
ナント今朝は寝坊してしましました。。。

わわわっ、目覚ましの準備を怠りましたー。
気を引き締めねば!


では、今週も1週間宜しくお願いいたします。