FC2ブログ
2010/10/23

ポンド円MAX ピンチ!

こんばんは、mayママです。

さすがに10月も下旬となると冷えますね
そろそろコタツの準備をしないといけません。




まず15日(金)にポジションを持ったまま週を越しましたが、
18日(月)に無事にリミットに到達プラス40pipsでした。

また、同日に配信がありました。
・・・が、これがなんと含み損を抱えたまま一週間。
結局、決済出来ずに週をまたぐこととなりました
割ト大キナ含ミ損デス・・・

10月の月間成績は

2戦2勝でプラス82pipsですが、

現在のポジションの結果次第で苦しい展開になりそうです。


残念ながらmayママは来週月曜日で配信期間が
終わってしまいますので、結果をお伝えすることが出来ません。
ごめんなさい
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

はじめまして
私もポンド円MAXを利用しています。
今回の配信に関しては疑問点が多かったのですが
途中経過の強気なメール内容からついつい持ち越してしまいました。
G20の結果からして5月20の戻り安値も更新しそうですし
今回は負けトレードじゃないかと思います。
しかしあの自信はどこから来るんでしょうかねw

MAXさん、はじめまして!

コメントありがとうございます^^

mayママもMAXさんと、全く同じ考えです。
どのようなロジックに基づいた配信か判りませんが、
もう少し受信者の気持ちになって配信して欲しいですね。

明日以降、運よく損切りを免れたとしても、
今回は明らかな負けトレードだと思います。

あの「自信」が奇跡を生むでしょうか・・・。

G20後週明け、25,26は重要指標も固まっているのでここが勝負どころですね。
私の予想では25の午後からエントリーの値まで戻しがありそうですが
上抜けの可能性は低いのでそこで決済しようかと。
ここまで来るとロジック云々ではなく本当に運任せになっていると思います。
まぁシグナル配信には良くある竜頭蛇尾のパターンですね
過去の実績もバックテストによるものでしょうし、その上
配信回数も少ない、DDが大きい、持ち越しが多い、週末の経過報告が無いこと等
問題点が多数。ここが引き際かと思います

テクニカル的に

チャートを見ていると、そろそろ戻してもいいかなぁと
思えるところにあるような気がします。
ただ怖いのが突発的な要人発言ですね。

ポンド円MAXはブログで紹介する前に過去成績について
問い合わせをしたのですが、「過去6カ月間モニターさんに
配信した結果です」という回答を頂きました。(9月6日の記事)

獲得pipsだけを見ると素晴らしいですが、
配信回数やDD、持ち越しポジ等まで頭が回らず。。。
次回からの教訓にしたいと思います。

それにしても配信サービスは、実際に配信が始まると
過去実績に比べて大きく成績を落とす配信が多いですね。

わたしもモニターに関しては色々調べては見ましたが8月以降でしかデータが見当たりません。
後、配信サービスに限ったことではありませんが、実績を落とすのはカーブフィッティングによるものでしょう。要は、過去の実績に併せてシステムを調整しているためです。
実際ドル円MAXに関しては今月400pipsの損失をだしています。
以上のことからポンド円MAXの実績はバックテストによるものでは無いかと思われます。

バックテストは辛いなぁ~

色々調べられたのですね。

バックテストの成績を「モニター配信の成績」として
出されているとしたら辛いですね。
どうにでもなっちゃうと言うか。。。

ドル円MAXは-400pipsですかー。
イタイなぁ。

ポンド円MAXも現時点で確定利益はプラスですが、
10月の配信は購入者としては納得がいきませんね。