FC2ブログ
2010/11/06

雇用統計のトレード成績

こんにちは、mayママです。

皆様、昨夜の雇用統計の成績はいかがでしたか?
mayマママイナス1pips!
なんだかネタにもならない半端な成績でゴメンナサイ。
やっぱ雇用統計は参戦しちゃいけないわ。。。


では、反省しながら昨日のトレードを振り返ります。
NYクローズ時点での左が15分足・右が1時間足です
11-6-1.jpg

①↑131.32ロング ↓131.48成行決済 プラス16pips
 日銀の政策金利発表で75EMAまで下がったところで
 反発を期待してかってみましたが、追加緩和もなく
 131.50のサポートがレジスタンスに変わったので決済



131.03ロング 130.73ストップ マイナス30pips
 ロンドン時間に入り下げてきましたが、131.00のダブルゼロで
 反発上昇すると期待してロング。気持ち良くストップ



130.60ロング 131.20リミット プラス60pips
 1時間足の75EMAにタッチしたところを買い。
 リカクし損ねて一旦下がっちゃいましたが、
 お風呂からあがって来たらリミットに



131.73ショート 131.74損切り マイナス1pips
 雇用統計後に上がりきったところを売ったつもりが、
 もう一段上があったというお決まりのパターン。
 戻ってきたところでプラマイゼロで決済したつもりが
 スベったという、これもまたお決まりのパターン。



総評:①と③はマイルール通りのトレード
   ②はマイルールとは違うけど、
   考え方としては悪くなかったと思うんだけどな。
   ただダブルゼロで反発すると思いこんじゃった節はあるかな?
   ④はダメダメトレード。
   戻って来たからいいようなものの、雇用統計後で
   命取りになりかねないトレードでした


東海地方はとっても良い天気です
どうぞ皆様、楽しい週末をお過ごしください
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

昨日のトレード

mayママさん、お早うございます。
今日も更新有難うございます。

昨日はポジション調整敵な動きがあればそれに
乗ることだけを考えてました。これは僕だけが
感じているアノマリーなのかもしれませんが
雇用統計の日のアジア・欧州タイムは比較的
わかり易い動きをするんです。(ポジション調整?)
(先月は9月に介入があった影響もあり、うまく
いかなかったけど・・・)

で、昨日は一旦はドルの巻き戻し、つまりクロス円
は売り、米ドル/円は買い目線で臨み、その動きが
あった時だけINしようと思ってました。

①の豪ドル/円ですが、朝方の逆V字が気になって
いて、午前中にINしたのですが、今度はV字上昇で
あっさり損切り。最近の豪ドルは強え~の印象でした。

②のポン様は14:30頃持ったポジションです。130.75
がサポートされているのを確認して決済したのですが
その後130.50まで下げました。ま、こんなのはよくあること
ですし、自分としては下値を切り上げた動きを見て
決済しているので問題なしです。

③のユーロは②の決済後チャートを眺めていたらユーロが
ようやく下に向かう動き(逆トライアングルから下放れ)
があったので、とりあえずINしてみました。
その後、多少もみ合いましたが運よく下に下げ、114.00
も一気に突き抜けたのですが、113.90からMAへV字回復
したので決済。

④の米ドル/円は午前中から80.65付近の底堅さを
感じていて、そこまで引き付けられたらINしてみようと
思ってました。19時過ぎにその近辺まで落ちてきたので
ポチっとエントリー。、指標発表前に時間決済しました。

指標発表後はノートレでしたが、ここでも豪ドルの強さを
感じたので、MAタッチ(82.30辺り)でINするか迷いましたが、
結局見送りました。もう一度82.30まで下げればINしたと
思いますが、1時過ぎまで待っても落ちてこず、やっぱ、
今日のオージーは強え~わ、などとぶつくさ言いながら
寝た次第でございます。

mayママさんも昨日はプラス収支でしたね。おめでとう
ございます。

僕もダブルゼロは意識するけど、あくまでその付近で
どういう動きをするのかを見てるだけです。突き抜けた後
今度はそこがレジスタンスになる場合だってよくありますよ。

でも、こうしてトレードごとに振り返ってみることは
すごく重要なことですね。僕もトレード日誌はつけてましたが
このブログを利用してmayママさんに報告するようになってから

 ・どうしてここでINしたのか
  (或いはINできなかったのか)
 ・どうしてここで決済したのか
 ・そのトレードのどこが悪かったのか?次回に向けて
  改善点はないか?

を一層考えるようになりました。、

負けてもナイストレードと言えるトレードを心掛けて
いきたいと思います。


今週はイベントてんこ盛りの週でしたね。
お互い、ゆっくり休んで来週からまたがんばりましょう!

お疲れさま~~(^^)/

トレード日誌

休日のご訪問ありがとうございますe-2


> 昨日はポジション調整敵な動きがあればそれに
> 乗ることだけを考えてました。これは僕だけが
> 感じているアノマリーなのかもしれませんが
> 雇用統計の日のアジア・欧州タイムは比較的
> わかり易い動きをするんです。(ポジション調整?)
> (先月は9月に介入があった影響もあり、うまく
> いかなかったけど・・・)

そーなんですか!
mayママはどちらかというと雇用統計当日は様子見が多く、
発表後にチャンスがあれば参戦というスタイルだったので、
あまり発表前の値動きは追わなかったのですが、
次回からは気を付けて見てみますね。
(今月はトレード回数が少なかったので、
 昨日はかなり頻繁にポジってしまいましたが・・・)


> でも、こうしてトレードごとに振り返ってみることは
> すごく重要なことですね。僕もトレード日誌はつけてましたが
> このブログを利用してmayママさんに報告するようになってから
>
>  ・どうしてここでINしたのか
>   (或いはINできなかったのか)
>  ・どうしてここで決済したのか
>  ・そのトレードのどこが悪かったのか?次回に向けて
>   改善点はないか?
>
> を一層考えるようになりました。、

ホントにトレード日誌って大切ですね。

FX教室的な本を読んだり、セミナーを受けたりすると、
必ず「トレード日誌を付けましょう」と言われます。
当時は『あ~、どこでも同じ様な事言ってるわ・・・』と
ちょっと冷めた気持ちで聞いていたのですが、
今やっとその大切さがわかるようになりました。

値動きは日々違って「同じトレード」は2度とはありませんが、
日誌を付けていて「同じ間違い」をしている自分に気付きました。

ただ最初はトレード日誌をノートに綺麗に書くことに集中して、
時間ばかりとられて中身が伴わなかったのですが、
ブログに記すようになって解決されました。

それに、とらのすけさんが毎日のようにチェックして
下さっているので、サボる訳にもいきません。
大変感謝しております(笑)

また、とらのすけさんの日誌を読んで勉強させて頂いています。


土日はゆっくりして、頭と体と眼球を休めましょう!
歳のせいかな、目がつかれるんだよねぇ~トホホ。