FC2ブログ
2011/01/04

ポンド円が面白い!?

こんにちは、mayママです。

昨日は結局ノートレードでした。

こちらは12時53分頃の左が5分足・右が4時間足です
1-4-1.jpg
直近の高値127.00をトライしています。
抜ければ押し目買い、抜け切らなければ売っていきたいです
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

おめでとうございます

Mayママさん、

明けましておめでとうございます。
2011年、始動しましたね。
今年もお互い実るある年にしましょうね

と、元気よく行きたいところですが、
現在、全くそんな心境ではありません。

我が家のペット「とらのすけ」君が1月2日に
天に召されました。(とらのすけというペンネーム
はペットの名前でした)

・とらのすけ
・ゴールデンレトリバー(オス)
・享年13才

ペットを飼っているmayママさんならわかって
くれると思いますが、ポッカリ空いた喪失感。
何をやっても埋まりません。

今までそこにいた者がいない・・・。

ただ、それだけなんです。

その日の朝もいつものように食事をして、庭の中を
ヨボヨボ歩いていたのに、次に見に行ったときは
冷たい姿で横たわっていました。

最後の最後の瞬間にそこに居てあげれなかったこと、
看取ってあげれなかったことが、ただただ残念です。

老犬になってからは、家の玄関で飼ってたので、
ドアを開けるといつもとらのすけがいました。
でも、今は何度開けても、そこにいないんですよ。

昨日からトレードを開始しようとPCの前に座りましたが
何と表現していいのかわかりませんが、「心の居場所がない」
そんな感じです。

正月早々、暗い話になってすいません。
心が落ち着いたらまたコメントしますね。

お星様になったのですね

とらのすけさん、こんにちは。

なんとも悲しいお知らせで言葉もありません。

ペットは家族同然ですから、
とらのすけさんの辛いお気持ちよく判ります。

昨日まで当たり前のように寄り添っていてくれた家族が
突然居なくなってしまうのは本当に寂しいですね。

我が家も昨年の1月6日にサラ(享年13才・メス・
ラブラドール)を見送りました。

とらのすけさんのお宅と同じように、
おばあちゃん犬になってからは玄関で飼っていました。
昼間はご機嫌で、夕方の散歩の時間に昼寝をしていたので、
夜、散歩に連れて行こうと思ったら息がありませんでした。

最後の時に一緒に居てあげられなかったことは、
1年が経った今も胸が締め付けられる思いです。

とらのすけさんの辛いお気持ちを思うと、
かける言葉も見つかりません。

ただひとつ言えるのは、そんなふうに大切に大切に
思って(飼って)貰えて「とらのすけ君」は
きっと幸せ者(犬)だったに違いありません。

きっと今頃、雲の上から「お父さんありがとう」って
言ってるような気がします・・・