FC2ブログ
2011/08/06

今週のチャンピオンシグナル&コピートレード

こんにちは、mayママです。

昨夜の雇用統計はサプライズでしたね。
しかし一夜明けてみたらドル円は行って来い。
介入もほんの一時、円安に振れただけで、
効果はあまり感じられませんね。

アメリカの景気が戻らなければ、この先どんなに
単独介入しても無駄遣いに終わりそうです


では、先週のチャンピオンシグナルを見てみましょう!

1日(月) 決済なし
2日(火) 決裁なし
3日(水) マイナス 55pips
4日(木) マイナス200pips
5日(金) プラス 115pips

3戦1勝2敗 8月合計 マイナス140pips


ちょっと苦しいマイナススタートとなりました。
介入時のストップ決済マイナス200pipsが響きました。
実はこのポジション、当初は大きめの含み益があっただけに
残念に感じた方も多いと思います。
定時配信(20~24時)の辛いところですね。



続いて、チャンピオンシグナルコピートレードです。

マイナス 28pips
マイナス 2pips
マイナス 187pips
プラス  39pips

4戦1勝3敗 8月合計 マイナス178pips


チャンピオンシグナルと同じ様なポジションを持つ時と、
持たない時があり、天羽さんの裁量となっております。

ただ、シグナルと同じポジションをとった時に限って
大きく負けてしまい、シグナルとコピートレードの両方で
ポジションをとった方は辛い週となりましたね。

このコピートレードの最大の問題は『乖離』です。
mayママは唯一の勝ちトレードだった最後のポジションが、
なんと15pipsも不利なレートで約定していました

このコピートレードは個々で成績の違いが出てきそうです。


以上の様に、8月はマイナススタートとなりましたが、
まだまだ逆転可能な範囲ですし、何より、市況情報を
随時メール送信するなどサポートもばっちりですので、
今後の天羽氏に期待したいところです。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント