FC2ブログ
2011/10/02

月曜日のユロドル、反発を狙う?

こんにちは、mayママです。

本日もご訪問ありがとうございます。
少し早いですが3時のおやつをどーぞ
シュー
mayママの拳よりも大きなシュークリームです。
注文を受けてからクリームを詰めてくれるので、
パリパリのシュー皮が楽しめます。



では、ユロドルのチャートです
111002.jpg
1時間の足では綺麗な富士山が完成しています。
4時間の足を見ると9月26日の安値1.33639まで
もう少しというところまで落ちています。
ここで自律反発を期待して買う作戦を考えて
いるのですが、ポンと弾んでくれるでしょうか?

実は先週はストップの移動が早過ぎて利益を
伸ばせませんでした。今週はストップの位置を
よくよく考えながらトレードしていきたいです。
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

実は高尚なブログ


ママしゃん、こんばんは~

1年と1日目のコメントです。^^

>コメントを頂けるということは、そのくらい
>嬉しいことなのです

そんなもんかのぉ~。
こちらもおバカなコメントに毎回丁寧に相手してくれる
ママさんに感謝してますよ。 トレーダーってすべての
責任を背負い込まなければならない孤独な世界ですからね。

>あっ、それは否定しませんがー。

否定しないんかいっ!!!(笑)

>「恥ずかしい画像」とは寝起きのむくんだ顔とか?

一日中むくんだ顔でなくてよかった

>おぢり病院の門をくぐるところの証拠写真とか?

学生のころは校門をくぐっていたママさん、
今は肛門科の門をくぐっているのですね。

>バーゲンの赤札付けた服で外出し、見知らぬおばさんに
>指摘された一部始終とかでしょうか?

昔、寝ぼけてパジャマの上から短パンを穿いて出かけて
しまい、歩いてる途中でパジャマが膝のところまで
ずり落ちてきた体験がありますが、それといい勝負やな。

>そうか!手振れ補正機能を付ければいいのですね。
>あっ、なんかひらめいた!(気がする)

たぶん、気のせいだな・・・。

>全部試した事はないですが、多すぎますよね。
>(ん?もちろんFXの話ですよ!)

プププっ
下ネタ好きが垣間見られますます。
もちかしてK男さんの足が像になったのは
ママさんのせいだったりして・・・・プププ

>長時間PC前で座ってるとヤバイ感じでございます。

なんとなくわかるぞ、 そのヤバイ感じ・・・(笑)


>これからもシモネタが似合う上品なFXブログを目指します!

シモネタの方のネタ振りは僕に任せて下さい。
でも、見方によってはこのブログは人間の煩悩をとことん
追及している高尚なブログとも言えますなぁ~

 <煩悩>
 ・金銭欲 → FX
 ・食欲 → グルメレポート
 ・性よく → 下ネタ

「物は言いよう」的な発想ではありますが・・・・

>今月は「ストップ移動しない作戦」で参ります。

んだば、ちょこっと真面目にFXのお話。

昔、自分はストップを単純にエントリーポイントから
15-20Pの所に置いてた時期がありました。
この15-20というポイントは自分にとっては
意味のあるポイントでも、チャート上では何の意味もない
ポイントだったことも多く、ちょっとの値動きで損切りに
なってしまうことが多かったんです。(いわゆる損切り貧乏)

もちろんその方法でもリスクリワード管理をしっかりして
いればそれはそれでアリなのですが、そんな時ある投資本で
こんな言葉と出会います。

 ・すべての損切りポイントを尊重しなさい

最初はなんじゃらホイという感じでした。だって考えてみて下さい。
損切りになるということはその時点でこちらは充分損失を被っている
わけだし、その上尊重しなければいけないなんて、どんだけ偉い
ポイントなんだよって感じですよね。

でもね、今は心から自分のストップポイントを尊重できるように
なったんです。だから損切りになっても、「このポイントまで
きたんのなら仕方ないよね」って感じです。だってそんな偉いポイントなら、
それなりの意味を持ってもらわなければ困りますし、なにしろこっちは
その分のお金を払うリスクを覚悟してエントリーしてるわけですから。

逆に言えば、そのポイントが明確でない場合(あるいは損切りポイント
までの値幅が大きすぎる場合)はチャート上どんなにいい形を作っても
トレードを見送ります。 もちろんそのまま自分の思った方向へ
順行してしまうことはよくあることですが、その時は次のチャンスを
狙えばいいことです。どんなに上げようが、どんなに下げようが、
入れない時は入れないんですよ。待っていればいくらだってチャンスは訪れます。

「ストップを移動しない」ということはそれだけそのポイントに
意味を持たせるようにして下さい。 小さな損切りは決して「悪」では
ありません。それどころかFXではこの小さな損切りがない限り、
利益は残せないと思った方がいいです。

 ①大きな損切り → 大敵
 ②意味のない小さな損切り → ある時は敵、ある時は味方
 ③意味のある小さな損切り → 味方

そして新たに新しいポイントができたら、その時初めてストップを
(順行方向へ)移動することを考えればいいんです。

 *僕のルールでは第一利確ポイントまで到達して、分割決済したら
  のこりのポジションのストップを建値に移動してもいいというルール
  がありますが、これはまだ自分のメンタル面が弱い現れです。

最初はなかなか「損切りポイントを尊重しなさい」という本当の
意味が理解できないかもしれません。でも嘘だと思うのなら
上記③で10回連続で負けるつもり(つまり10連敗するつもり)で、
一度試してみるといいと思いますよ。(枚数減らして検証してみても
いいです)

もちろん10連敗しないという保証はどこにもありませんし、
上記は発展途上の僕のルールであって、他人に押し付けられるもの
でもありません。いろいろ試行錯誤してママさんはママさんなりの
手法を確立するのがベストです。

最強の手法とは実は「他の誰にも理解してもらえない自分だけの
手法」なんですよ。 

煩悩という仮面を被った高尚なブログ

とらのすけさん、こんにちは!
本日もコメありがとうございます。
1年と1日目というと今日は元旦ですかな?(笑)


> そんなもんかのぉ~。
> こちらもおバカなコメントに毎回丁寧に相手してくれる
> ママさんに感謝してますよ。 トレーダーってすべての
> 責任を背負い込まなければならない孤独な世界ですからね。

そうですね。FX人口って結構多いはずなのに、
mayママの周囲では「やってるよ」って人は居ません。
そんなFXの話題のみならず、食いしん坊ネタや
下ネタにお付き合いして下さるとらのすけさんは、
貴重で希少な存在ですi-197
どうぞこれからも宜しくお願い致します^^


> 昔、寝ぼけてパジャマの上から短パンを穿いて出かけて
> しまい、歩いてる途中でパジャマが膝のところまで
> ずり落ちてきた体験がありますが、それといい勝負やな。

いやいや完敗ですから。。。

それにしても2枚履きでよかった。
履いたつもりでパンツ1枚で出掛けてたら、
今頃、前科一犯ですからねぇ(汗)


> プププっ
> 下ネタ好きが垣間見られますます。
> もちかしてK男さんの足が像になったのは
> ママさんのせいだったりして・・・・プププ

MAを48本表示させると像の足になるi-198
さすが!とらのすけさん!!
経験者お話は大変お勉強になりますっv-398


> んだば、ちょこっと真面目にFXのお話。

そーでした!このブログはFXブログでしたねi-202


> 「ストップを移動しない」ということはそれだけそのポイントに
> 意味を持たせるようにして下さい。 小さな損切りは決して「悪」では
> ありません。それどころかFXではこの小さな損切りがない限り、
> 利益は残せないと思った方がいいです。
>
>  ①大きな損切り → 大敵
>  ②意味のない小さな損切り → ある時は敵、ある時は味方
>  ③意味のある小さな損切り → 味方
>
> そして新たに新しいポイントができたら、その時初めてストップを
> (順行方向へ)移動することを考えればいいんです。

いつも思うのですが、FXって新規ポジションを取るより
決済の方が何倍も難しい。ましてストップの移動は
「今の利益を確保したい」という欲望との闘いです(笑)

いつもやってしまう失敗が「意味のないストップの移動」。
つまり新しいポイントが出来る前に建値付近に移動。
おかげで先週は17戦15勝2分という高勝率。
しかしワントレード辺りの利益はスキャル並みの薄利です。

デイトレのつもりがスキャルになっちゃうコツコツどかん
トレードでございます。

今週は「新しいポイントが出来るのを待つ」を厳守し
ストップを「煩悩で移動しない」ようにしたいと思います。


> 最強の手法とは実は「他の誰にも理解してもらえない自分だけの
> 手法」なんですよ。

mayママの最強の手法はどこぞにあるのだろう。
しばし手法探しの旅にでるぞよ。。。
迷ったら迎えに来てねぇ。。。いや野垂れ死にかi-229